海外留学生就職体験記 新卒で入社した会社を退職し、留学経験を生かしてフリーのライターに

新卒で入社した会社を退職し、留学経験を生かしてフリーのライターに

新卒で入社した会社を退職し、留学経験を生かしてフリーのライターに

ニックネーム:加賀みのり
留学先:台湾 台中市
留学形態:語学留学
留学期間:6ヶ月
卒業年度:2016
卒業後の就職先:1000人以上の会社

就職活動について

内定数:2社(1社は内定取り消しされたため、実質1社です) 就職活動期間:2015年3月~2015年9月 行った活動は、以下の3つです。

①就職フェア参加 通っていた大学と就職エージェント主催の就職フェアに参加しました。 就職エージェント主催の就職フェア経由で1社内定獲得。 ※内定先企業の事情により、結果的に内定を取り消されました。

②逆就活サイト利用 企業が自分にスカウトをしてくれる、逆就活サイト「OfferBox」を利用。 しっかり経歴などを書かないとスカウトが来ないため、プロフィールを書き直していく中で自己PR力を磨けたと思います。 私は、OfferBox経由で3社ほど面接に進みました。 内定獲得には至りませんでしたが、留学していた方は語学力をアピールしやすいのでおすすめです。

③新卒向け求人サイトより応募 マイナビやリクナビなどの新卒向け求人サイトも利用しました。 情報量が圧倒的に多いので、国内企業に就職したい場合、利用登録しておいて損はないと思います。 私は、リクナビ経由で応募した冠婚葬祭業界の企業より内定を頂き、入社を決めました。

現在の仕事について

現在は、フリーランスライターとして活動しております。 収入が安定しないなどの不安もありますが、在宅で好きな時間にお仕事をできるのは自分に合っていて幸せです。 また留学の経験を活かし、台湾留学情報や台湾のおすすめ観光スポットの記事も多く執筆。 「台湾に留学していた」というのは、ライターとしてのひとつの強みになっていると感じています。 新卒入社した冠婚葬祭企業で働いている時よりも、留学経験を活かせているので満足です。

 

RECOMMEND

PICKUP

SCROLL TO TOP