スタートアップへの就職を考える留学生にお勧めの本

スタートアップ初心者が読みたい本

スタートアップに興味はあるけどスタートアップ関係の本がありすぎて、Amazon見ても何から読んだらいいか分からないと質問を受けることが増えてきました。
そこでConectandoが選ぶ、初心者向けの3冊を紹介します。
それぞれ1冊に多くのスタートアップ企業について読めますので、気になったところは各人で調べてみましょう。

1.未来を作る起業家
2.未来を作る起業家 Vol.2
3.Yコンビネーター

1.未来をつくる起業家

未来をつくる起業家 ~日本発スタートアップの失敗と成功 20ストーリー~ (NextPublishing)

起業家1人の話をじっくり読むのもいいですが、これからスタートアップのことを知るためには まず1冊で多くの起業家の話が読めるのがお勧めです。
こちらは興味を持った起業家がいれば、各起業家の本やブログでさらに詳しく調べてみましょう。
*記事掲載の4/22時点,Kindle版は無料でした。

以下の起業家のインタビューが掲載されております。

小林 清剛(創業者 & CEO Chanoma Inc.)
木村 新司(Angel & co-CEO Gunosy)
南 壮一郎(創業者 & CEO BizReach)
村田 マリ(創業者 & CEO iemo)
光本 勇介(創業者 & CEO ブラケット)
柴田 陽(創業者 & CEO Spotlight)
Robert Laing & Matthew Romaine(創業者 & CEO / 創業者 & CTO Gengo)
福山 太郎(創業者 & CEO AnyPerk)
井口 尊仁(創業者 & CEO DokiDoki)
柿山 丈博(創業者 & CEO MONOCO)
平野 未来(創業者 & CEO Cinnamon)
倉富 佑也(創業者 & CEO Panda Graphics)
秋好 陽介(創業者 & CEO Lancers )
山本 敏行(創業者 & CEO ChatWork)
須田 将啓(創業者 & CEO エニグモ)
坂井 光(創業者 & CEO インタレストマーケティング)
河端 伸一郎(創業者 & CEO Interspace)
武藤 友木子(President Travelzoo Japan)
林 郁 & 伊藤 穰一(共同創業者 デジタルガレージ)

 

2.未来をつくる起業家 vol.2

未来をつくる起業家 vol.2 ~日本発スタートアップの失敗と成功 21ストーリー~

こちらは最初の本の続編となります。
インタビュー当時よりスケールしている(会社が大きくなって)いる会社が多いので、
そちらも含めて調べてみましょう。

1.宮坂貴大 Bonx
2.堀江裕介 dely
3.阪根信一 セブン・ドリーマーズ・ラボラトリーズ
4.徳重徹 テラモーターズ、テラドローン
5.亀山敬司 DMM.com グループ
6.青木康時 アクティブソナー
7.角田千佳 エニタイムズ
8.土屋尚史 グッドパッチ
9.溝口勇児 FiNC
10.冨田和成 ZUU
11.曽根原稔人 ギークス
12.佐々木大輔 freee
13.林隆弘 HEROZ
14.仲津正朗 orb
15.和田幸子 タスカジ
16.ジム・ワイザー ブロードソフト・ジャパン
17.安田直矢 WILBY
18.文原明臣 nana music
19.吉田浩一郎 クラウドワークス
20.董路 日本美食
21.康井義貴 origami

3.Yコンビネーター

Yコンビネーター シリコンバレー最強のスタートアップ養成スクール

学生の皆さんも利用した人も多いAirbndをはじめ、Stripe,Dropbox,Twich,Flexportが投資を受けている世界で最も有名なアクセラレーターの一つであるY Combinatorの本となります。
特に3ヶ月間のアクセラーター期間やデモデーの話はスタートアップの世界を知るにはおすすめの本となります。

 

これらの本に出てくるスタートアップのホームページを調べて見たり、個別の本を読むところからスタートアップの研究をはじめてみてはいかがでしょうか。
また定期的に本を紹介します。

RECOMMEND

PICKUP

SCROLL TO TOP