【1月第2週・スタートアップニュースのまとめ】ビザスク、初の海外拠点をシンガポールに開設他

ビザスク、初の海外拠点をシンガポールに開設

今週は新規IPO、海外事務所開設、大手企業との実証実験などの幅広いニュースが出てきました。

株式会社ビザスク
ビザスク、初の海外拠点をシンガポールに開設
ビザスク、初の海外拠点をシンガポールに開設

■シンガポールオフィス設立の背景と目的
当社は「世界中の知見をつなぐ」をビジョンに掲げ、「約100,000名の個人のビジネス知見」と「経営課題や調査ニーズを持つ企業・個人」を1時間の”スポットコンサル”でマッチングする、日本最大級のビジネス知見シェアプラットフォーム「ビザスク」を運営しております。スポットコンサルを導入する大手企業クライアントは約400にのぼり、当社サービスは新規事業開発における業界研究やニーズ調査、マーケティング、グローバル進出等、様々なシーンで活用されています。

創業当初から、我々は地域を超え国を超えてビジネス知見をつなぐことの価値の高さと与えるインパクトの大きさに鑑み、グローバル展開を見据えて事業を成長してまいりました。
2013年のサービス開始から6年経ち、ビジネス知見プラットフォーマーとしては国内最大級のデータベースを有し、約400の大手クライアント導入の実績をつくるなど基盤を築いております。また、海外案件の対応にも注力し、現在海外アドバイザー登録者数は10,000名を超え、これまでに30カ国を超えるマッチング実績があります。

シンガポールに拠点を開設し現地採用を進めることで、東南アジア地域を中心とした更に多様な国籍のアドバイザー獲得と、よりスムーズなマッチングオペレーションを進めると共に、同地域の法人クライアントへの認知拡大を目指してまいります。

プレスリリース:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000036.000015233.html

*ビザスク代表取締役CEO 端羽氏のインタビューはこちらから
「もっとできた気がする」ビザスク創業者・端羽氏が語るMBAを200%頑張るわけ」

株式会社キャスター
リモートワークの浸透を推進するキャスター、ディップ株式会社より資金調達
リモートワークの浸透を推進するキャスター、ディップ株式会社より資金調達

調達額:非公開
調達先:ディップ株式会社

当社は、オンラインアシスタントサービス「CASTER BIZ」、在宅勤務スタッフを派遣する「在宅派遣」等の運営を通じてリモートワークの普及を推進することで、柔軟な働き方を求める個人に新たな就業環境を提供して参りました。
また、自社制度としてリモートワークを導入するには障壁を感じている企業が、社員の業務を切り出してオンラインアシスタントに任せられる「CASTER BIZ」等を活用することによって業務の効率化を実現できることから、人手不足に悩むスタートアップや、働き方改革を推進する東証一部上場企業など、規模や業界を問わず幅広くご利用いただいており、ご利用企業数は累計1,000社を超えております。
今回調達した資金をもとに、さらなる事業拡大に向けたシステム投資・広告投資、新規事業開発を推進し、リモートワーク普及に取り組んで参ります。

プレスリリース:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000068.000012003.html

株式会社トライエッティング
名古屋大学発AIベンチャーのTRYETINGが、三井物産とサプライチェーン最適化の共同実証実験を開始
名古屋大学発AIベンチャーのTRYETINGが、三井物産とサプライチェーン最適化の共同実証実験を開始

■背景
三井物産は、物流ロジスティクスにおける経営効率改善の一策として、サプライチェーン業務効率化手法の確立に取り組んできました。近年機械学習をはじめとするAI技術によるデータ活用手法の進歩は目覚しい一方で、現場要件の多様性や業務の属人性が幅広く、システム化・AI技術の適用を含むソリューションを模索してきました。

そこで、これまで創業当初からサプライチェーン最適化領域において、AI業界の中でもナレッジの蓄積があるTRYETINGをパートナーとして選定し、三井物産の持つサプライチェーンにおける適用可能性を探るべく、本格的に実証実験のフェーズに入りました。

■実証実験の内容に関して
本実証実験では、TRYETINGのコア技術であるデータ・アルゴリズム集約プラットフォーム「UMWELT(ウムヴェルト)」の需要予測アルゴリズムと、三井物産の複数に渡る事業領域におけるサプライチェーンオペレーションのデータを掛け合わせることで、同社のサプライチェーン業務効率化の有効性検証を目的とします。

TRYETINGは日本で数少ないサプライチェーン領域に知見を有するAI-SaaSベンダーの立場から、三井物産の幅広い事業領域、数多い出資先への技術適用機会を活用し、「UMWELT」を土台とした技術開発と価値提供機会の更なる拡大を目指します。

プレスリリース:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000007.000029446.html

株式会社ジモティー
東京証券取引所マザーズへの上場承認に関するお知らせ東京証券取引所マザーズへの上場承認に関するお知らせ

株式会社ジモティーは、本日、株式会社東京証券取引所(以下、東京証券取引所)より、当社株式の東京証券取引所マザーズ市場への新規上場を承認されましたことをお知らせいたします。
なお、東京証券取引所への上場日は2020年2月7日(金)を予定しております。

東京証券取引所への上場承認の詳細につきましては、日本取引所グループのウェブサイト「新規上場会社情報」をご覧ください。
https://www.jpx.co.jp/listing/stocks/new/index.html

プレスリリース:https://jmty.co.jp/archives/15892

もっとスタートアップ情報を知りたい人は、「留学中に読みたいスタートアップについて学べるサイト5選」の記事を参考にスタートアップメディアを見てみましょう。

RECOMMEND

PICKUP

SCROLL TO TOP